© 2020 NES Co.,Ltd. All rights reserved.

ごあいさつ
創業50周年ごあいさつ

創業50周年ごあいさつ

100040_01.png

代表取締役社長成川和彦

  • 時代に挑戦し続けて50年

    当社は1970年、昭和45年「日本エレクトロニクス・サービス株式会社」として創業以来、地域に根ざし、情報通信業を中心とした事業を運営してまいりました。多くの学びと気づき、そして恵まれた貴重な出会いを大切にしながら、常に挑戦を続けてきた50年の歩みでありました。

    「会社は、創業50年で老舗、100年で時代、200年で歴史になる」と言われます。
    しかし、会社が何周年を迎えていたとしても、過去の成功が必ずしも未来を保証するものではありません。なぜなら、未来は、“予測”するためにあるのではなく、自ら“創る”ためにあるからです。
    「時代に挑戦し、時代を創り、歴史に刻まれるような会社を創っていく」 創業50周年の節目を喜ぶとともに、使命を全うしていく責任の重さに、決意を新たにする次第であります。

  • 新しい時代「令和」の幕開け

    2019年、「令和」という新時代に、当社は社名を「NES株式会社」として新たな挑戦の一歩を踏み出しました。
    これからの50年も存続意義、企業価値の向上に努め、また地域への社会貢献を実現するために様々な挑戦をし続ける企業を目指してまいります。

    時代は常に動いていきます。その流れの中で、社会やお客様から必要とされ、期待に応える企業であり続けることを意識しなくてはなりません。当社が目指す姿を明らかにし、ビジョンを持ってお客様と共に“新時代創り”に邁進していきます。

100040_02.png
  • NExt Stage→
    what’s Next?

    事業環境は刻一刻と変化しており、刻は追わなければ過ぎ去るばかりです。タイミングをつかむこと、NExtStageを見極めることは企業にとって極めて重要であります。
    イノベーション力とは新しいコトを起こす力です。これからIT/ICT/AI/IoTはDT/DX(デジタルテクノロジー/デジタルトランスフォーメーション)としてイノベーションをよりアグレッシブに支えていきます。
    情報技術分野におけるイノベーションは異なる分野同士を組み合わせた、これまでにないモノづくりイノベーション、すなわち「コトづくり」イノベーションへと変化していくのです。NExtStageは、まさにデジタル変革の黎明期でしょう。

    このような大変革の時代に周年を迎えることは、当社の創業の志を見つめ直す好機と考えております。

  • 創業の志とは―

    常に好奇心と興味を持ち、創造力を働かせ世に役立つことは何かを考え、それを形にする。
    NESはこれからもこの志を大切に、NExtStageを目指していきます。

    今後も格別のご厚情とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げまして、ご挨拶とさせていただきます。