三菱CCTVシステム MELOOK-DG II

主な特徴

高機能搭載による鮮明な映像

高機能カメラによって、薄く暗い通路や逆光条件になりやすい建物出入口付近でも鮮明映像での撮影、監視を実現します。

  • 暗い場所でも鮮明映像で撮影・監視
    • デジタル増感(従来の電子増感では残像やブレの生じやすかった"暗い所で速く動く被写体"を、クリアに見ることができます)
    • デジタルノイズリダクション(増感の際に発生するノイズ(映像のざらつきを起こす)を除去。光量不足の場所でも鮮明な映像を映し出します)
  • 悪条件な場所でも自然に見やすい画像に自動補正~スーパーファイン・ビューII(SFV II)(逆光時に発生しやすい"人物が暗くなり判別が難しい""背景が白飛びする"などの現象を防ぎ、自然で見やすい画像に自動補正。 被写体・背景・周囲の画像データを分析し、最適な画像に補正し鮮明に映し出します)
  • 人物の表情なども高精細な映像を映し出す~メガピクセルネットワークカメラ(従来のVGA画像(約31万画素)の約4倍の解像度のSXVGA(約131万画素)の高精細映像を、毎秒30コマのなめらかな画像で表示。※H.264の場合は毎秒15コマ)

img_feature_02.jpg

H.264による高密度・長時間保存

高精細画像を効率よく圧縮し、ネットワークやHDDの負荷を軽減し、より確実に被写体を捉えられます。

img_feature_03.jpg

新型ビューワによる操作性の向上

操作の容易さと作業効率を高めるためワイド画面を採用。監視に必要なカメラ映像(ライブ・再生)、カメラ配置図、カメラ一覧から、入退室管理までをひとつの画面で一元管理。見やすくわかりやすいGUIで操作性を大きく向上させています。

img_feature_05.jpg

主な仕様

ネットワークカメラ

ネットワーク固定カメラ ネットワークドーム型カメラ
NC-6100 NC-6700
NC-6100.jpg NC-6700.jpg
  NC-6100仕様 NC-6700仕様
型名 NC-6100 NC-6700
撮像素子 1/3型CMOSセンサー
最低被写体照度(参考値)
※アナログ映像出力にて測定
標準時:0.25 lx、0.016 lx(電子増感16倍) [スモークカバー装着時(工場出荷状態)]
白黒時:0.03 lx、0.002 lx(電子増感16倍) 標準時:0.5 lx、0.032 lx(電子増感16倍)
  白黒時:0.06 lx、0.004 lx(電子増感16倍)
[オプション設定のクリアカバーを装着時]
標準時:0.25 lx、0.016 lx(電子増感16倍)
白黒時:0.03 lx、0.002 lx(電子増感16倍)
有効画素数 1280(H)×1024(W)・・・有効131万画素
ダイナミックレンジ スーパー・ファイン・ビュー II (SFVII) 機能有り
スーパー・ファイン・ビューII
画質調整機能
高速側電子シャッターAUTO / MANU設定
電子ズーム 最大16倍(QVGA配信時は最大2倍)
※ズーム動作中はモーションディテクト(MD)設定が解除されます。
電子シャッター 1/30、1/50、1/60、1/100、1/250、1/500、1/1000、1/2000、1/4000、1/10000(s)
電子増感 最大16倍
自動電子増感機能 自動/手動 切換
デジタル増感 最大8倍
ホワイトバランス 自動/手動
カラー/白黒切換 自動/手動 切換、自動選択時、カラー/白黒切換制御の判定時間を設定可能(5~90秒、5秒ステップ)
フリッカ補正機能 有り(1/30、1/50、1/60、1/100sシャッター)
逆光補正機能 有り(エリア選択式プリセッタブル逆光補正)
エリア選択式AWB 有り
画像ローテーション機能 有り
プライバシーゾーン機能 有り(1エリア256箇所から非表示枠の設定)
※H.264、SXVGA設定時、マスク領域は画面の約1/5に制限されます。
音声入力 内蔵マイクによる
イージーシーンフィッティング機能 有り
モーションディテクター機能 有り(48箇所の検出ポイントから非検出枠の設定可能)
接点出力 2点
レンズ部 使用レンズ 約3.3倍バリフォーカルレンズ(レンズ一体型)
焦点距離(倍率) f = 2.7mm ~ 9.0mm
画角 水平:96.0°~35.4°、垂直:70.0°~28.0°
画角調整角度 パン:±170°、チルト:0°(真下方向)~70°(水平方向)、レンズ回転:±90°
ネットワーク部 出力画像サイズ 1280×960(SXVGA)、640×480(VGA)、320×240(QVGA)
フレームレート(fps) モーションJPEG:最大30fp(s SXVGA、VGA及びQVGA)、同時出力時(デュアルストリーム時)の2ストリーム目は最大10fps
H.264:最大30fps(RTP/UDP/IP配信時。VGA、QVGA時)、最大15fps(RTP/UDP/IP配信時。SXVGA時)、同時出力時(デュアルストリーム時)の2ストリーム目も同一仕様
画像圧縮方式 モーションJPEG / H.264
画像圧縮率(JPEG) 1/10、1/15、1/20、1/25、1/30、1/40、1/90
ビットレート(H.264) SXVGA:768k、1M、1.5M、3M、8M bps
VGA:512k、768k、1M、1.5M、3M bps
QVGA:256k、384k、512k、768k、1.5M bps
適合コネクター RJ-45
通信プロトコル TCP/IP(ユニキャスト対応)、RTP/UDP/IP(マルチキャスト対応)
最大伝送距離 100m(UTP Cat.5e使用時)
音声符号化 G.711(µ-law)信号
使用温度、湿度 -10℃~+50℃、80%RH以下(但し、結露しないこと)
電源 DC12V±10% ※DC12V優先 / PoE(IEEE802.3af準拠):class2
消費電力 5W以下(DC12V入力時)/電力クラス2(PoE入力時)
塗装色 オフホワイト
防滴機能 有り(標準の天井埋込み金具使用時、直射日光の当たらない場所に設置時に有効)
外形寸法 70(W)×180(D)×48(H)mm(レンズカバー含む、突起部除く) Ø128×108(H)mm
質量 330g以下 400g以下
ドームカバー スモークカバー装着
付属品 取扱説明書(保証書含む)

ネットワークレコーダー

ネットワークレコーダー
NR-6140
NC-6140.jpg
  NC-6140仕様
映像フォーマット M-JPEG、H.264、G.711(µ-Law)(三菱製ネットワークカメラ対応)
映像サイズ SXVGA、VGA
通信プロトコル TCP/IP、RTP/UDP/IP(マルチキャスト対応)
蓄積形態 常時記録(古いデータから順次上書き)
蓄積数 音声 最大8CH(音声のみの配信は不可)
映像(VGA時) M-JPEG:最大64ch(5fps記録時)、H.264:最大50Mbps (RAID 0 /1時)
映像(SXVGA時) M-JPEG:最大16ch(5fps記録時)、H.264:最大50Mbps (RAID 0 /1時)
配信数 音声 最大8CH(音声のみの配信は不可)
映像(VGA時) M-JPEG:最大16ch(15fps記録時)、H.264:最大12Mbps (RAID 0 /1時)
映像(SXVGA時) M-JPEG:最大4ch(15fps記録時)、H.264:最大12Mbps (RAID 0 /1時)
間欠記録機能 M-JPEG映像記録時は、受信フレーム数の整数分の1で記録設定可能
(例:30fpsを1/30間欠記録に設定 1fpsで記録)
H.264映像記録時は、IDRフレームのみの記録が設定可能
(全フレーム記録に対し、IDRフレームのみ選択して記録する設定)
※IDRフレームの間引き記録には未対応
特殊再生機能 一時停止、早送り、早戻し(×2、4、10、20、40、80、100)
スケジュール機能 週単位設定、指定日設定(30分単位)
記録時間
※接続されたカメラの記録条件が
全て同じ場合の記録時間の目安
映像サイズ:VGA
音声記録あり時
M-JPEG:約70時間(RAID 0、16ch、30fps、1/20圧縮時)
           :約70日間(RAID 0、16ch、1fps、1/20圧縮時)
H .2 6 4:約168時間(RAID 0、16ch、3Mbps時)
映像サイズ:SXVGA
音声記録あり時
M-JPEG:約70時間(RAID 0、4ch、30fps、1/20圧縮時)
           :約20日間(RAID 0、16ch、1fps、1/20圧縮時)
H .2 6 4:約255時間(RAID 0、4ch、8Mbps時)
記録容量 約4TB(RAID 0構成時)
約3TB(RAID 5構成時)
約2TB(RAID 1構成時)
ネットワーク 100/1000BASE-T 1ポート
電源/消費電力 AC100V±10V、50/60Hz / 140W以下
外形寸法/質量 425(W)×400(D)×96(H)mm(突起部、ゴム足除く)/13kg以下
周囲温度・湿度 5℃~40℃・20~80%RH(但し結露しないこと)
ネットワークビューワ
NR-SW6000
NR-SW6000.jpg
  NR-SW6000仕様
対応機種 NR-7120/7140/6040/6140
NC-4085/4711/4510/6000/6600/6100/6700
X-1150/1160 ※複合一体型カメラの制御はX-1150経由のみサポートします。
NV-4400 ※SXVGA及びH.264非対応、R-2450、IDC-PV1/PV4
ライブ映像表示 ライブ映像表示 単画、4画、9画、16画※上記以外にライブ映像を最大2画、画面上に常時表示することが出来ます。
表示サイズ 単画:約1280x720dot (4:3画像表示時の有効表示サイズ:960×720dot)
4画:約640×360dot (4:3画像表示時の有効表示サイズ:480×360dot)
9画:約426×240dot (4:3画像表示時の有効表示サイズ:320×240dot)
16画:約320×180dot (4:3画像表示時の有効表示サイズ:240×180dot)
※4:3画像の上下をカットして16:9表示することが出来ます。
フレームレート
(JPEG・VGA)
単画:約30fps(フル画:約30fps ※デフォルト約15fps)、4画:各画像 約30fps(フル画:約10fps)、 9画:各画像 約15fps(フル画:約7.5fps)、16画:各画像 約7.5fps(フル画:約4.3fps)
フレームレート
(JPEG・SXVGA)
単画:約30fps(フル画:約15fps ※デフォルト約15fps)、4画:各画像 約10fps(フル画:約5fps)、9画:各画像 約5fps(フル画:約3fps)、16画:各画像 約2fps(フル画:約1fps)
フレームレート
(H.264・VGA/SXVGA)
カメラで設定した送信レートで表示します。
※カメラで設定した送信レートによって1画面に同時表示可能な画像数に制限があります。
機能 フル画表示、自動切換表示、カメラ名称表示、静止画キャプチャ
※H.264画像の静止画キャプチャはJPEG画像で保存されます。
ライブ音声再生 再生音声数 1台(最大)※選択中のカメラ(NC-4510/NC-6000/NC-6600/NC-6100/NC-6700)から配信されたライブ音声を再生します。
記録音声再生 再生音声数 1台(最大)※NR-6140で記録されたカメラの記録音声を再生します。
映像監視 カメラ接続台数 512台(最大)
カメラツリー選択 カメラ一覧から選択します。
カメラアイコン選択 平面図上のアイコンから選択します
入退室管理 IDコントローラ接続台数 10台(最大)
登録扉数 40扉(4扉用IDコントローラー10台接続時、最大)
通行操作履歴件数 200,000件(最大)
扉警報履歴件数 10,000件(最大)
在室管理人数 3,000人(最大)
ユーザー登録数 3,000人(カード登録時、最大)※ユーザー登録は入退室管理機器で実施。
1扉に関連付けされるカメラ台数 4台(最大)
扉遠隔制御 連続施錠、連続解錠、一時解錠等可能
扉ツリー選択 扉一覧から選択します。
扉アイコン選択 平面図上のアイコンから選択します
顔画像表示 登録ユーザーの顔画像表示が可能(別途登録作業が必要)
映像監視-入退室管理連携機能 扉選択時 関連付けされたカメラ映像に自動切換
扉警報発生時 関連付けされたカメラ映像に自動切換、アラーム記録開始
通行操作履歴 通行操作履歴から記録映像の検索・再生が可能
扉警報履歴 扉警報履歴から記録映像の検索・再生が可能
カメラ制御項目
※カメラ端末でサポートしていない機能は制御できません。
回転台:パン/チルト、回転速度:高速/中速/低速(パン/チルト共用)、レンズ:ズーム/ フォーカス/AF起動、プリセット登録/呼出:255点(最大)、プリセットシーケンス:5点(最大)、 ワイパー:ONボタン押下期間だけ動作、照明:ON/OFF、オートパン:ON/OFF、 カメラメニュー:MODE/UP/DOWN
※NC-4085/NC-4711/NC-4510/NC-6000/NC-6600/6100/6700の設定は行えません。接点出力:NC-6000/6600/6100/6700
※カメラに対して接点出力要求。ワイパーと照明との同時設定不可。
レコーダー再生制御 レコーダー接続台数:255台(最大)、順方向再生:記録レート(最大30fps)で表示、逆方向再生:記録レート(最大30fps)で表示 ※H.264画像の逆方向再生は出来ません。
早送り/早戻し再生:±2~±100倍速再生(単画面表示時)※H.264画像の場合、記録レート等により制限があります。
コマ送り/コマ戻し:1フレーム単位で再生※H.264画像とJPEG画像の混在表示時、再生される映像の時刻にずれが発生します。
タイムデート検索:日時指定で検索します、入退室管理履歴検索:通行操作履歴、扉警報履歴から検索、アラームリスト検索:アラームリストから検索、分割画面再生:4分割、9分割、16分割 但し、最大記録レート15fps
※最大倍速度:4倍速(4分割),2倍速(9分割),等倍速(16分割)※H.264画像の再生では記録レートに応じて1画面に同時表示可能な画像数及び倍速度に制限があります。
映像遠隔配信
遠隔配信用のネットワークIFが必要です。
クライアント接続台数 5台(最大)
Webサーバ Microsoft Internet Information Service(IIS)7.5
クライアントブラウザー Microsoft Internet Explorer 8以上
表示レート VGA時 約0.5fps(単画表示のみサポート)
SXVGA時 約0.1fps(VGA時の1/4、単画表示のみサポート)※JPEG画像のみ配信可能になります。
機器故障監視 ネットワークレコーダー 255台(最大)
カメラ 512台(最大)
ネットワークマルチビューワ 64台(最大)
外部センサー 100台(最大)
IDコントローラー 10台(最大)
機能 制御対象機器の通信状態を定期的に監視し、異常を検出した場合、ユーザーに通知します。
アラーム連動 外部センサー連動 外部センサー信号をLAN接続※別途、接点-LAN変換器X-1160(三菱製)又はCommAssistI/O(アイネットデバイス社製)が必要になります。
モーションディテクター連動 NC-4085/NC-4711/NC-4510/NC-6000/NC-6600/6100/6700からのモーションディテクター信号に対応
コピー機能 コピー数 最大4カメラ ※アラームリスト等からコピーすることで該当アラームに関連付けされたカメラを最大4台分、1操作でコピー可能。
コピーフォーマット H.264画像をJPEG画像に変換し、コピーを実施
※再生側にH.264デコーダがなくても再生可能 ※JPEG変換する為、データサイズは、H.264データに比較し、大きくなります。
NV-4400制御 NV-4400接続台数 64台(最大)
分割表示切換 単画、4画
自動映像切換 単画自動切換、4画自動切換※予め切換パターンをNV-4400へ登録しておく必要が有ります。※予め自動切換機能を有効に設定しておく必要が有ります。
表示映像選択 平面図より指定のカメラをドラッグ&ドロップすることで指定の映像を表示可能※NV-4400はSXVGA及びH.264の表示は出来ません。
操作器(R-2450) 操作器接続台数 1台(最大)※操作器R-2450をRS-232Cで接続可能(別途、電源用にUSBポートが必要)
ネットワークI/F 画像プロトコル RTP/UDP/IP(マルチキャスト) ※JPEG/H.264
音声プロトコル RTP/UDP/IP(マルチキャスト) ※G.711(µ-law)
カメラ制御プロトコル TCP/IP
再生制御プロトコル TCP/IP
映像配信プロトコル HTTP ※遠隔配信用
コンピューター要件 OS:Microsoft®社製 Windows® 7(Professional Edition 32bit)、
CPU:インテル® Core i7 2.8GHz以上(推奨※1)、メインメモリ:4GB以上、
ビデオ:1920x1080dot 32bit/3840x1080dot 32bit(デュアルモニター使用時)、
ネットワーク:1000BASE-T[センチュリー製 CIF-GBE]、
ディスプレイ:デュアルモニター対応、シリアルポート:1ヶ以上、USBポート:1ヶ以上、
PCIe1.1:1ヶ以上(NIC用)、※1 システム仕様によって選定する。
NR-SW6000インストールPC台数 最大1台 ※同一システム内で使用可能なマスタ用NR-SW6000は1台のみです。
ライセンス 最大1台 1台のコンピューターにインストールできます。※プロダクトIDによるセットアップ時認証方式
同梱品 リーフレット(使用上のお願い):1部、ソフトウェア使用許諾契約書:1部
セットアップCD:1部(プロダクトID貼付済)※取扱説明書は、セットアップCDに同梱。