サーバー仮想化支援サービス

 クラウドコンピューティングのコア技術の1つであるIaaS(Infrastructure as a Service)について、物理環境から仮想環境(VMware社vSphere)への移行(P2V)作業支援を行っています。

kasouka.jpg

※VM=VirtualMachine

  ①仮想サーバー環境を自社で構築したい。
  ②既存のシステムを仮想化したい。
  ③自力で仮想化を試みたが、OSが起動しない。
  ④物理サーバーをP2Vツールで仮想化した後、処理が遅くなってしまったため解決したい。
 仮想化に関する悩みを解決します。

 これまで複数台存在していた物理サーバーを、仮想化技術によって統合・集約することで、電気使用量を節約します。更に、サーバーの仮想化にあわせてサーバーの運用方法を見直す事で、サーバー管理コストの削減やセキュリティ管理レベルの向上に貢献します。